純国産の栄養補助食品 コンドロイチン・コラーゲンなら

丸共バイオフーズでは原材料から完全一貫生産を行っています 

 

完全一貫生産を実現するために、下記に紹介する各種製造装置を自社で保有しています。
天然資源からのエキス抽出に豊富な経験と実績およびノウハウを有し、どのような抽出・精製方法にも対応できる多岐にわたる装置を保有しています。

 

さらに、打錠機やカプセル充填機をも自社保有し、迅速な製品化を可能としています。

 


 

エキス抽出はおおよそ次のような工程で行います。(製造するものによって使用する装置は異なります)

 

■原材料 グループ会社の丸共水産で前処理、部位別に冷凍保存

 

■抽 出  原料を酵素処理して溶液状態にします

 

■精密ろ過  エキスの溶液をフィルタープレスという装置でろ過し、透明でキレイな抽出液とします

 

■限外ろ過  分子の大きさの違いによって分子を選別します。
         ※コンドロイチンは大きい方へ、コラーゲンペプチドは小さい方へと分離されます

 

■三相遠心分離機  エキス抽出液の油分を分離します

 

■冷却遠心分離機  熱変性しやすい成分の固液分離に使用します

 

■電気透析 抽出液に含まれる塩分を除去したり、電気的性質を利用して成分を分離する
         場合もあります。

 

■逆浸透ろ過  抽出液を非加熱で濃縮します

 

■フラッシュ減圧濃縮  抽出液を加熱して濃縮します(装置内気圧を下げて60℃程度で濃縮します)

 

■大量分取クロマトグラフィーシステム  ゲルろ過、イオン交換などのカラムを用いた分離装置

 

■マイクロ化学プロセス処理装置  微小空間において精密かつ高速に反応を行う装置

 

■加熱殺菌 90℃程度で抽出液を加熱殺菌します

 

■噴霧乾燥(スプレードライヤー) 抽出液を熱風中に噴霧し、一瞬で乾燥粉末を作ります

 

■凍結乾燥(フリーズドライヤー) 
抽出液を冷凍して減圧し、非加熱で水分を昇華させ乾燥粉末を作ります

 

■熱風乾燥機  200℃までの熱風で乾燥します

 

■振動フルイ 主に噴霧乾燥で得られた粉末を篩分けし、粒度を揃えます

 

■タンブラーミキサー 粉末の混合に使います
(量が多くなると、混ぜ合わせるだけでも大変な作業です)

 

■ミル型粉砕機  固形物の粉砕に使います

 

■ロータリー打錠機  錠剤を製造します

 

■金属検査機  万一、製品に混入する金属のチエック

 

■分析装置各種  細菌検査用のインキュベーター、HPLC、白色度、水分、pHなど
さまざまな分析検査を行います